ふけが出るのは頭皮のターンオーバー

MENU

ふけが出るのは頭皮のターンオーバー

頭皮のターンオーバーとフケ

ふけが出るのは頭皮のターンオーバー

髪の毛を毎日洗っているのに、よく見ると髪の毛に何やら白いものが・・。フケの正体はターンオーバーによって剥がれ落ちた頭皮の角質細胞です。

 

実はフケは特定の人だけが出るものではなく、誰でも多少のフケはでています。ですが、正常なターンオーバーで剥がれ落ちる角質細胞は、肉眼では見えないくらい小さいので、出ていたとしてもほどんど気が付きません。

 

とこらが、何かの原因でターンオーバーが乱れてしまうと、角質細胞が十分にできていない未熟な状態で剥がれ落ちてしまい、目て見ることのできる大きさのフケになってしまうのです。このことからも分かるように、フケ=不潔でないこともあります。フケを防止するには、ターンオーバーを正常に保つということが重要になってきます。

 

それには、バランスのとれた栄養のある食生活を心がけることや、きちんと睡眠時間を確保すること、規則正しい生活を送り、ストレスとためないようにすることが効果的です。

 

正しいシャンプー方法でターンオーバーを正常に

ターンオーバーが乱れてしまう一つの要因として、髪の洗い方が間違っている場合があります。毎日の洗髪が不十分で、皮脂や汚れがきれいに落ちておらず毛穴に溜まっていたり、反対に洗いすぎて必要な皮脂まで落としてしまっているなどです。もし心当たりがある方はシャンプーの方法を見直してみてください。

 

正しいシャンプー方法

 

@シャンプーする前に、乾いた状態で髪をブラッシングします。髪のもつれをしっかりとっておくことで、指に髪が絡まることなく、しっかり頭皮を洗うことができ、皮脂や汚れをきれいに落とすことができます。

 

Aシャンプーを髪につける前に、まずはお湯だけで頭全体をしっかりと洗います。そうすることで、髪に付いたほこりや汚れのほとんどを落とすことができシャンプーの泡立ちと育毛効果が良くなります。

 

お湯の温度は38℃くらいが適温です。お湯が熱すぎると皮脂を落としすぎてしまい、頭皮が乾燥してしまいます。熱い方が汚れが落ちる気がしますが、フケの元にもなるので気を付けてください。

 

B頭皮と髪の毛をお湯でしっかりと洗ってからシャンプーを付けていきます。シャンプーは手に取って原液をそのまま頭に付けてしまう人がおおいですが、手のひらで一度泡立ててから受けるようにします。

 

そうすることで頭皮への刺激を抑えることができます。洗う時は指の腹で地肌をマッサージするように洗ってください。つい爪を立てたくなりますが、かゆみがある部分も頭皮を傷つけてしまうので指の腹でやさしくマッサージするように洗いましょう。

 

Cすすぎはしっかり3分〜5分かけておこなってください。シャンプーが頭皮に残ったままになると、フケの原因になるので時間をかけてすすぎます。特に生え際はすすぎが足りないことが多いので気を付けましょう。

 

Dリンスやトリートメントは髪の毛の指通りを良くするものなので、頭皮に付けないように、髪の毛だけになじませしっかりとすすいでください。

 

E髪の毛はしっかりと乾かしましょう。特に夏はそのままにしておくと蒸れて頭皮によくありません。タオルで7〜8割程度水分をふき取り、その後ドライヤーでしっかりと乾かします。ドライヤーは高温になりすぎないように気を付けながら髪にあててください。

 

正しいシャンプーを行って頭皮のターンオーバーが正常に行われるようにしましょう。

チャップアップ

関連ページ

髪の毛は20代後半から危険信号
薄毛が進行しやすい人は20代の後半あたりから気をつけたほうがいいって知っていましたか?早く対処すればそれだけ効果が見込める薄毛対策、20代の危険信号を見逃さないために知っておきたいことを解説していきます。
ストレスと生活の乱れに要注意
髪の毛が薄くなってしまうのは、生活習慣が大きく関係していると言われています。ここでは、精神的な理由から頭皮に悪影響を及ぼし、薄毛になってしまうストレスと生活の乱れと薄毛の関係について解説しています。
ブルーライトと薄毛の悪化
パソコンとスマホの画面から出ているブルーライトは眼に悪影響があるのは有名ですが、実はそれだけじゃないんです!薄毛の原因となったり、髪の毛に悪影響を及ぼすブルーライトと薄毛の関係についてわかりやすく解説しています。
抜け毛が増えるのは季節の変わり目
髪の毛が薄くなってしまうのはいろいろな原因があるのですが、抜け毛が増えるのには時期によっても大きな影響を受けることがあります。ここでは、抜け毛が増える時期は季節の変わり目に多いといわれていることについて見ていきましょう。
枕の髪の量をチェックしよう
薄毛の予防には、気づいたときに早め早めに対処していくことも非常に大事なことですよね。ここでは、枕の髪の量をチェックし、早めに薄毛予防していく心構えについて解説していきます。
頭皮チェックは月1でやろう
薄毛予防はきめ細かい配慮によって、その成果が大きく髪の毛が守られやすいです。ここでは、頭皮のチェックはときどき行い、月に1度はチェックしたいということについて、わかりやすく解説していきます。
髪の毛栄養補給は食事が大切!髪を育てるおすすめの栄養まとめ
薄毛の予防には、シャンプーや育毛剤など、外部から行っていくばかりでは無いのです。ここでは内面からの薄毛予防の方法と言える、食事による栄養補給が髪の毛には重要であるということについて解説していきます。
帽子やヘルメットと頭皮環境
髪の毛をあまり蒸らしたりすると良くないということを聞いたことはありませんか?ここでは、帽子やヘルメットと頭皮環境との密接な関係についてわかりやすく解説していきます。
たばこは育毛の天敵
いろいろな健康面であまりよくないと言われているタバコですが、薄毛にも関係はあるの?ここでは、たばこは育毛の天敵と言われているが、これは本当はどうなのか、タバコの影響について解説しています。
お酒はストレスにならない程度ならOK
お酒は好きな人にとっては無くてはならないものですが、育毛に関してはどういう影響があるの?ここでは、ストレスにならない程度のお酒は育毛にどう影響するのか、わかりやすく解説しています。